名古屋に住む俺が出会い系で知り合った女性2人組との3Pで童貞を捨てた話w

今年で22歳になる俺は、出会い系で童貞を卒業させてくれる女性を探していました。誰でも良いとは言いませんけど、許容範囲はかなり広めに取っています。だって童貞ですもの、選べる立場じゃないんですよね。でもさすがにこれには困りました。

「20代の女2人でも大丈夫ですか?」

童貞相手に3P持ち掛けてくんなよwww

なお、この申し出を俺は速攻で受けました。男なら3Pに憧れを抱いているのは当然のこと。ましてや童貞だったら尚更。3Pで童貞卒業とか、夢あるじゃないですかあ。

童貞卒業を手伝ってくれるのはまさかの名古屋住み女性2人組!?w

きっかけはアダルト掲示板に投稿した書き込み。リアルで彼女を作って童貞卒業、というルートを完全に捨てた俺はとにかく童貞を奪ってくれる女性を探すのに必死でした。

「童貞、童貞はいりませんか~!?」

もはや投げ売り状態。こんなんで引っかかってくれる女性なんかいるのだろうかと疑問に思いつつ待っていると、1人の女性からメールがきました。そう、上にも記した3P希望の方です。名前はゆう&あい。あなたと私とか、割とふざけた名前ですよね。

そのこともあって、しばし混乱した後、俺はそのメールを疑いました。こんな美味い話が本当に転がっているのかと。もしかしたら巷でよく聞く業者なのではないかと。仮にも俺は大学生、そのくらいのことを疑うのは当然のこと。俺はメールを返しました。

「ど、童貞でも3Pってできますかね!?」
「体力さえあれば大丈夫だと思うよ笑」
「ちなみに条件とかはあったりするんですか?」
「ホ別4のところを、特別にホ別2.5ってのはどう?」

俗に言う、童貞割引ですね。いえ、言いませんけど。やはり性欲には勝てませんね。探りを入れるメールを送ろうと、頭ではわかっているんですけど指がいうことをききませんでした。気付けばあれよあれよという間に童貞卒業の舞台が揃っていきます。

順調に進み過ぎて怖い。確かにそういう気持ちはありました。待ち合わせ場所に来た俺を、物陰から写真で撮って酒の肴にでもするのではないか。最悪のケースも想定はしました。でも、でもですよ、

童貞卒業を前にしたらそんなの些細な問題でしょう…?

当たって砕けろ、あるいは毒を食らわば皿まで。これでダメだったらまた別の女性を探しましょう。勝負の日は3日後の日曜日。興奮しすぎてオナニーをしないように気を付けながら日々を過ごしました。

童貞を卒業させてくれる3P希望の女性はちょっとブサイクだった…?

待ちに待った日曜日。睡眠時間はたったの2時間。それでも眼はギラギラに冴え渡って、ムスコさんときたらかつてないほどに元気いっぱい。ドラッグストアで買った精力増強ドリンクが効いているんですかね。ありがとう、マカ。

頻繁に手汗を拭きながら待ち合わせ場所に立つ俺。動機が激しすぎて過呼吸にもなりそうでした。今から初めてのセックス、しかもいきなりの3Pをするということで、緊張が最高潮に達しています。そしてとうとう現れたゆう&あいさん、俺は額に汗しながら彼女たちの姿を捉えました。

あ、やっぱり童貞もらってくれる女性なんてこんなもんですよねww

そこに立っていたのはちょいブサイクな女性2人組。許容範囲内ではあるんですけど、童貞脳が先行し過ぎてあらぬ妄想を抱いていた為、一気にクールダウンしてしまいました。うん、でも初めての相手としては良いかもしれませんね。あんまり緊張しなさそう。

「へえ、へえ、へええ。全然童貞っぽくないねえ?」
「え、そうですか?」
「うんうん。普通に彼女とかいそう」
「残念ながらいないんですよねー」
「じゃなかったらここにいないからね笑」

ちょいブサな代わりに、2人ともかなり親しみやすい性格をしています。結婚するならこういう女性の方が良いかなあ。でも割り切りとかしちゃう女性はちょっと嫌かも。それにしても、彼女たちみたいな普通の女性でも割り切りとかしちゃうんですね、ちょっとビックリ。

カフェとホテル、どっちに行きたいか聞かれたので、迷わず「ホテルで!」と答えました。緊張をほぐす意図もあってカフェを選択肢に入れたのでしょうが、そんなの童貞には酷な選択です。頭の中はもはやセックスだらけ。俺自身がセックスだといっても過言ではありませんでしたからね。

「ねえねえ、本当にするの初めてなの?」
「え、初めてですよ。なんでですか?」
「結構落ち着いてるからさあ。どこまでしたことあるの?」
「えーと、深い方のキスまで、ですかね…」
「深い方て笑」

ディープキスは高校時代の彼女としました。それ以上はできませんでしたけどね。奥手だったのが悔やまれます。今なら付き合って最初の日にセックスするのに。おっと、これは言いすぎましたね。童貞卒業を目前に控えているということで気分が高まっているのかもしれません。いやはや、セックス、どれほど気持ちの良いものなのでしょうか。楽しみです。

まさか3Pで童貞を捨てるとは思わなかったけど良い思い出になりましたw

セックスが初めてということは、もちろんラブホテルも初めて。パネルで部屋を選ぶやり方にまごつき、前払い制というシステムを知らずにそそくさとエレベーターに乗り込もうとしたところをゆうさんに引き留められました。慣れてないのが露骨に分かって恥ずかしい。知られてはいるんですけど、それでも恥ずかしい。

そんなわけでリードする役目はゆうさんとあいさんに代わりました。男としては情けないですけど、童貞だもん仕方ないよね。部屋に入った時点でもう頭がクラクラし始めて沸騰しそうなほどでした。

「あ、お金はちゃんと持ってきてるよね?」
「は、はい」
「後払いがいい?それとも今もらっちゃったほうが集中できるかな?」
「え、じゃじゃあ今払い、で…」

お金の話が出ると少し虚しくなりますね、やはり。割り切りで女性とセックスするというのは自分には合っていないのかもしれません。それでも童貞を卒業するまたとないチャンス、今回ばかりは自分の心にウソをつきましょう。

童貞卒業の瞬間は一瞬で通り過ぎました。感慨を感じる余裕さえありませんでしたね。入れて、一拍置いて、発射。

ワンピストンもしてないんですけどおおおおwww

これが童貞のポテンシャルか。恥ずかしさのあまり枕に突っ伏すものの、ゆうさんとあいさんの優しいフォローもあり、その後も戸惑いながらなんとか卒業式を終えることができました。無事に童貞を捨て終えて分かってことが1つだけあります。

童貞は3Pで捨てるもんじゃないっすねww

皆さん、初めてのセックスは1対1をオススメします。童貞に女性2人の相手を求めるのは無理です。目の前の相手だけで精一杯なのに、もう1人も気持ち良くしろとか、無理難題すぎます。

しかし、それでも良い思い出でした。ゆうさんとあいさん優しかったし。連絡は取り合ってますけど、もうセックスすることはないかなあ。割り切りはもうしないと思いますし。今度は出会い系でセフレでも探しましょうかね。セックスの経験値を上げる為に。

【3P体験談】京都で知り合った女子2人組との京風はんなり3Pww

最近仕事の都合で京都にやってきました。歴史の色濃く残る街だけあって、歩くだけでも楽しいですね。転勤の多い仕事をしている俺ですが、習慣というか、その地域のことをよく知るために行く先々でしていることがあります。それは何かというと、

現地の女性とのセックスですwww

せっかく色んなところに行ける機会をもらっているのですから有効活用しなきゃですよね。さあ今回は京都の女の子ということでね、一体どんな子と出会えるのでしょうか。

上品な街だと思ってた京都でも割り切り3P募集しちゃう女いるんですねw

京都は比較的上品というか、お高く留まっている女性が多いイメージで、たとえ出会い系でもそう簡単に割り切り希望している方を見つけられないかと思っていたのですが、

うん、全然そんなことありませんでしたねww

安定のアダルト掲示板にはなかなかの数の割り切り希望の書き込みが為されています。数ある投稿の中で俺が選んだのはなんと3Pを募集している女子大生2人組。ホ別4というのが高いのか安いのか分かりませんが、単純に2人分だと思えば普通に安いのではないでしょうか。

彼女たちの名前はほのかちゃんとしずくちゃんといいました。どちらもまあ20歳になったばかりで、俺とは一回り年が離れています。そんな子たちと3Pできるなんて、世の中よくできていますね。出会い系、バンザイ。

「京都に来たばかりなんですけどいいですか?」
「いいですよ~。来たばかりだったら場所とか分からないです?」
「分からないかもですね。具体的な場所さえ指定してもらえれば行きますけど」
「ちょっと待ってくださいね~」

もう1人の女の子と相談しているのか、しばらくして場所の指定がありました。あとはネットで調べて向かうだけです。地図とかもありますし、まず迷うことはないでしょう。これまでも同じようなことがありましたしね。

これまで10都市くらいを渡り歩いて、その都度現地の女性とセックスしてきましたが、ご当地感はやはり薄かったですね。そりゃセックスにご当地感を求めてもしょうがないんですけど、それでもその地域特有の何かが欲しいと思ってしまうものなんですよ。

そんなわけで俺は彼女たちにある提案をしてみることにしました。ご当地企画第一弾です。きっと京都府民ならば快く受け入れてくれるはずです。前代未聞のプレイにこうご期待ですよ。

おっとり京美人2人組に着物での3Pを希望してみた結果ww

いやあ、まさかあんなにすげなく断られるとは思いませんでした。はい、この時点でもう分かるかと思いますが、

見事に断られました!www

いけると思ったんですけどねえ。ちなみに俺が何を希望したのかというと、着物です、着物プレイ。マニアックでしょう。でもそこがいい。着物の帯をあ~れ~とかやって外してからセックスとか、夢がありますよね。しかし彼女たちの返事は非情なものでした。

「着物でするわけないですよ?帰りますよ?」

怒る姿が全く想像できない女の子だったのですが、俺の発言がよほど腹に据えかねたのでしょう。確かに着物でのセックスはちょっと抵抗がありますよねえ。動きにくそうですし、後々になってバチが当たりそうな気さえします。

待ち合わせで合流したほのかちゃんとしずくちゃんはおっとりとした雰囲気の女の子たちで、京美人という言葉がピッタリでした。やはりどことなく上品というか、先入観のせいもあるでしょうが立ち居振る舞いになんとなく余裕を感じます。着物を付ければさぞかし似合ったでしょうけど、断られたら仕方ないですね。

「京都にもラブホテルってあるの?」
「ありますよ~。京都にどんなイメージ持ってるんですか?」
「神聖な感じかな。ラブホも神社みたいな感じだったりして」
「残念ですけど普通ですね~」

やはりご当地感を求めるのは無理でしょうか。ほのかちゃんもしずくちゃんも思ったほど、というかほとんど京言葉使わないですし。方言は数少ないご当地要素なんですけどねえ、かなり残念です。やはりこういう時は若い子よりもいくらか年を召した女性の方がそれっぽいのでしょうか。

割り切りに慣れている女性らしくカフェなどには寄らず、すぐにラブホテルへ向かいました。見えてきたのはどこにでもありそうな建物。これがラブホテルだそうです。なるほど、普通ですね。何から何まで普通で、ちょっと拍子抜けした俺でした。

着物3Pはできなかったけど京都っぽいはんなりなプレイができましたw

ホテルのレンタルコスチュームに着物とかないかなあと期待しましたが、そんなものはありませんでした。これは普通にセックスするしかありません。とはいっても今からしようとしているのは3P。さすがの俺も3Pは初めての経験ですので割と緊張気味です。

「結構割り切りとかしてるの?」
「たまにですかね~。どうしてですか?」
「いやあ、京都の女の子もそんなことするんだあと思って」
「なんだか京都に変な憧れとか抱いてません?」

京都といえば楚々とした女の子が道をゆっくりと歩いているイメージが俺の中にはあります。でもよく考えてみれば舞妓遊びとかもあったりして、吉原とかとはまた違いますけど、女の子と遊ぶ文化って結構あったりするのかもしれませんね。

3Pセックスってもっと激しくて、いかにも酒池肉林って感じなのかと思ったら全然違いました。終始和やかなムードで進んでいきます。かつてこれほどまでにのんびりしたセックスがあったでしょうか。

まさにはんなり、はんなりですよ!www

ちなみにはんなりって「上品で華やか」っていう意味らしいですよ。セックスに使う言葉じゃないですね。でもそこはかとないはんなり感があったのは、ほのかちゃんとしずくちゃんがはんなりな女の子だったからなのでしょう。

時間の流れが緩やかに感じられたセックスに大満足。しばらくは京都に滞在しますが、そのうちまた仕事の都合でどこかに飛ばされることでしょう。次は海外とかいいですね。出会い系使えませんけど、なんとかなる気がします。白人女性との濃厚セックス。ロマンがあります。

出会い系で知り合ったJD2人組と3Pエッチしたった

もう2年ほど前の話になってしまうけど、人生で一度だけ3Pをしたことがあるので、そのときの話を聞いて欲しい。
3Pの相手は21歳と22歳の大学4年生二人組だった。

詳しい地名や名称を書いてしまうと俺が住んでいる地域が特定されそうなので、あえて伏せさてもらうけど、全国的に知名度がある某テーマーパークの近くに住んでいる。

もともと出会い系サイトは頻繁に使っていたのだが、そのとき掲示板に

「今度卒業旅行で友達と2人で某テーマパークへ行く予定があります。観光案内をしてくれて、一緒に食事してくれる男性募集中です」

という書き込みが目に止まった。
このとき俺は36歳。
もっと若い男が良いんだろうなと思いつつも、一応メールでアタックしてみることにした。
駄目で元々だし、返信がくることすらそんなに期待はしてなかった。だがそれから数日後、返信があった。

「返事遅くなってすいません。実はあなたより先にメールをくれた男性がいて、その男性と計画を進めていたのですが、急な仕事が入ったらしく、キャンセルしたいと言われました。
今更なんですけど、良かったら観光案内と食事ご一緒しませんか?ただ、わがままなお願いになりますけど、写メを送ってもらってもいいでしょうか」

と書かれていた。
全然イケメンじゃないから、写メを送った時点で断られるか、返信が来なくなることを覚悟していたのが、写メを送った後も、変わらず返信が続いた。

3p-2

そして約2週間後、彼女たちを迎えに行き、地元の観光名所を車で案内してまわった。
あんまり容姿とかには触れたく無いけど、これを読んでくれている皆さんも気になるだろうから、簡単に二人について書いておきますね。

21歳の女性=トモコさん、ストレートのロングヘアー、身長は平均、芸能人で言うなら少し前だけど芸人のおさるさんと結婚した「山川恵里佳さん」に雰囲気が似ていると思った。
22歳の女性=リコさん、ショートヘアー、スタイルは高身長で細身、芸能人で言うならAKBを卒業した「篠田麻里子さん」っぽい感じの人だ。

どっちもお世辞抜きに美人だと思う。性格っていうか、話した印象では、トモコさんが少しマジメな感じで、リコさんが少しスケベな感じがした。
リコさんは観光スポットなどを案内するときも手を繋いできたり、エッチな質問とかしてきたりしてた。

リコさんのエッチ度はお酒が入ると倍増したww
トモコさんもリコちゃんは、エッチだから気をつけてねwと言うくらい、かなりエッチに関してはオープンな娘らしい。
お酒に酔ってリコさんは、まさに痴女だw
座っている俺の太ももをずっと触ってくるし、「触られて勃起したの?」とか「わたしが一人だったらエッチしようと思った?」とか質問してくる。

こっちも酒が入っていれば、理性をなくしてもっとエッチになれるんだけど、車の運転があるので飲むわけには行かない。
それでもリコさんはガンガンお酒を薦めてくるww
トモコさんが「運転があるからダメだよ」とたしなめてくれるが、リコさんは

「じゃあ部屋で飲もうよ。泊まって行けばいいじゃん」

とホテルの部屋にまで誘ってきた。
そしてリコさんの強引さに押しきられる形でトモコさんも「部屋で飲みますか?」と誘ってくれた。
もちろん行くに決まっているww
このときの俺の計画では、トモコさんが酔って先に寝てくれれば、そのあとリコさんとセックスできるかも?という考えだったw

部屋に行くとリコさんの悪態はさらに酷くなり、「トモコって大きいチンチンの男の人が好きなんだよね」とか「トモコ、もう1ヶ月以上エッチしてないから、エッチしたいんだって。○○くんトモコとエッチしたい?」などと絡んでくる。
そして計画通りに行かず、さきにダウンしてしまったのはリコさんの方だった。

すると部屋で気が緩んだのか、お酒に酔ったトモコさんも、さっきとは違いかなり大胆になっていた。
「○○くん、リコとエッチしたかった?」とか「酔って寝てて気付かないから、リコのオッパイ触ってみてもいいよ」とか過激に挑発してくる。

俺も酒が入っていたので、ついつい「じゃあ俺がリコさんのオッパイ触ったら、トモコさん俺のチンチン触ってくれますか?」とか言った記憶が(笑)
そしてなんとなくエッチな感じになり、そのままトモコさんとキス、オッパイ舐め、フェラという展開になった。リコさんが起きる前にフィニッシュするつもりだったのに、トモコさんが「リコ起きて!一緒にエッチしようって○○くんが言っているよ」と言いな

がら、完全に爆睡しているリコさんを起こしてしまった。

リコさんは当然混ざってくると思ったのだが、先に二人でエッチしてたことに嫉妬したのか、「ウチ眠いから二人で楽しんでいいよ。それにトモコの前でエッチとか恥ずかしいから無理なんだけど!」といじけているw
するとトモコさんが「旅の恥はかき捨てだよ」と言いながら、強引にリコさんを起こす!いやいや俺が予想していた展開のまったく逆なんですけどww
まさかトモコさんと先にこうなるとは予想もしてなかった。
結局トモコさんに押しきられる形で、リコさんも少しだけ参戦してきたが、ダブルフェラしてもらったくらいで、あんまり積極的に参加はしてこなかった。それでも一応二人交互に挿入したりしたので、3Pには間違い無いと思う(笑)

しかも翌朝、先に目を覚ましたトモコさんが、「リコが起きる前にもう1回しよ♪」と言って強制的に襲ってきた。本音で言えば、今度はリコさんとエッチしたかったのだが、断ることもできずにまたまたトモコさんとエッチ。しかもそのエッチの最中にまたリコさ

んが目を覚ましてしまい、二人でエッチしていることにスネてしまっていた。結局、リコさんとはまともにエッチは出来なかったが、それでも人生初の3Pを体験することはできた。

女2人を相手にした3Pパートナーを募集する簡単な方法

出会い系サイトで3P相手を見つける場合の話なんですけど、ちょっとしたコツがあるので紹介しておきます。
3Pと言っても男性二人と女性一人の3Pもあれば、男性一人に女性二人という3Pもありますよね。
一般的に3Pといえば、男性一人に女性二人だと思いますので、まずは女性二人の3P相手を見つける方法についてです。

私も先日「女2人を相手にした3Pセックス体験談(参考URL:http://taikendan-deaikei.com/pc-max/3psex/)」という記事を見かけたのですが、このブログで紹介されてる体験談がまさにその女の子2人を相手にした3Pですよね。

出会い系サイトで女性二人組を探す場合、男性が掲示板に書き込みをして募集するケースと、女性が書きこんでいる掲示板から探す方法があります。
どちらでも女性二人組をゲットすることはできますが、男性が掲示板に書きこむよりも、女性が掲示板に書きこんでいる方を探す方が比較的簡単だと思います。

3Pの相手を出会い系サイトの女性掲示板から探す方法

3p_02

まず女性の掲示板から探す方法ですが、これはひたすらマメに掲示板をチェックするしかありません。
3P募集は数もあんまり多くありませんし、募集が出てもすぐに相手が決まる傾向にあるので、1時間前や2時間前に書き込みされている投稿であっても、すでに相手が決まっている可能性が高いので、募集が出たらすぐにアポを取るようにしましょう。

次に男性の書き込みによって3P相手を募るケースですが、これはあまり期待しない方が良いと思います。相当条件を良くすれば喰いついてくる女性がいるかもしれませんけど、あまり過度な期待はしないようにしましょう。ただ、ほとんどの出会い系サイトが一

日1件までなら無料で募集記事を投稿できるようになっているので、期待値は低くても無料だったら書き込みしておいても良いでしょう。

私がおすすめする方法があります。
それは

3Pに興味がある女性に直接メールなどでコンタクトを取ることです。

出会い系サイトでは、女性のプロフィール蘭をみれば「興味があること」だったり「利用目的」という項目がありますので、そこに「3P」だったり「複数プレイ」と書かれていれば、その女性は少なくても3Pなどに興味があるということです。

このように3Pに興味がある女性を別々に探して、それぞれの女性に3Pの交渉をするという手段もあります。
男性の掲示板で3Pの募集をするよりも、こっちの作戦の方が私的には成功率が高いと思ってます。
ただし一度も会ったことがない男性から突然メールが送られてきて「良かったら3Pしませんか?」と言っても不審に思われるだけなので、まずは1対1で会ってみてから、エッチの後などに「実は3Pに興味がある女性が一人いて、その女性から誰か3Pとか興味

ある女の子いないかな?って言われているんだけどどうかな?」みたいな感じで交渉するのが成功率は飛躍的に高くなると思います。

実際に私の3P体験から思うに、知り合いじゃない単独女性同士の3Pの場合がエッチとかも盛り上がる傾向にあったので、この作戦で3Pできる女の子を見つけることができれば、それが一番良いと思いますので、ぜひチャレンジしてみてください。

3P体験談をまとめてみました

【47歳:自営業】
こんな歳ですけど今でも精力的に遊んでます!つい最近も生まれて初めて女性二人組と3Pなんてしてしまいました。しかも相手の女性は18歳と19歳という二人(*^_^*)
別に援助とかじゃないですよ。偶然そういうチャンスが巡ってきたんです。一応19歳の方が職場の事務員なんです。別に不倫とかそういう関係でもありませんが、この事務員とは過去にも数回セックスした経験がありました。それが今回ちょっとしたことから、その事務員の友達まで巻き込んで3Pすることになり、自分でもまさか!という展開でした。

初めての3Pの感想なんですけど、一人が職場の事務員だということもあってか、いつものセックスとは比較にならないほど興奮しちゃましたね(*^_^*)また機会があれば3Pしたいと思っているんですけど、きっとあんなシチュエーションはもう二度と無いでしょうね。

【22歳:公務員】
中学生くらいの頃からずっと女性二人との3Pを夢見てました。いつかは3Pを体験したいと思いつつ、自分もやっと今年の春から社会人の仲間入りをしました。自分で稼いだお金なんですから、誰に恥じることもないし、後ろめたい気持ちになることもなく、やっと3Pを体験することができました。
4月のお給料から毎月1万5千円ずつを貯蓄して、やっと3P代金の5万円を捻出することができ、晴れて念願だった3Pを体験することができました。

今回はデリヘルだったんですけど、次ぎはソープランドで二輪車を目標にまた貯蓄を開始しています。
年上熟女好きな僕は初3Pの相手に37歳と41歳の熟女さんを指名しちゃいましたw
どっちも年齢の割には綺麗な女性でしたし、22歳という年齢のせいなんか、すごく可愛がってもらえました。また次ぎもこの2人を指名したいのですが、さらなる目標がありますので、残念ながらそれは出来ません。

3p_06

【32歳:会社員】
人生で最初の最後の3Pをしようと思い、大奮発して高級デリヘルの3Pコースで遊んできちゃいました。わたしは来月結婚を控えています。なのできっと風俗とかで遊ぶのはこれが人生最後だと思います。だから悔いを残さないために、めっちゃ高級なデリヘルで現役モデルという女性二人と人生最後の3Pをすることに決めたんです。

大げさだと言われるかもしれないけど、一人はモデルのエビちゃん似、そしてもう一人はニューハーフの佐藤かよちゃん似でした。これ以上ないってくらいの美女で大興奮でしたし、事情を話したら独身最後の思い出になるようにって、ここでは書くことが出来ないような大サービスまでしてくれました。
どんなサービスかって?いやいや言えませんって、まさかあんな美人と生でホンバ・・・いや何でもないです(笑)

【25歳:運送業】
マミ(彼女)と親友のユッコと3人で部屋飲みしてたら、なぜか3人でセックスすることになっちゃった。
俺が3Pしようって誘ったわけじゃないよ。本当に自然な流れって感じで、気付いたら3人でセックスしてたって感じだから。マジで!

3人で飲んでたらマミがユッコの彼氏の話を始めたんだ。ユッコの彼氏ってエッチに問題あったよね?みたいな感じで。話をきけばユッコの彼氏は自分のチンコが小さいことにコンプレックスを持っているらしく、あまり挿入をしたがらないらしい。そんなユッコの愚痴を聞いてたらマミが「実際小さいってどくれいなの?あんたちょっとチンコ出してみなさい」と俺のチンコを使ってどれくらいの大きさか検証する流れになっていた。ユッコもノリノリで「チンコ見せろ~」とか叫んでるしw

そんで流れ的にチンコ出すことになったんだけど、そしたらユッコが「うわlめっちゃデカいじゃん。ちょっとマミこれ触ってもいい?」とか勝手に二人で盛り上がり始めた。そしてマミの許可を得たユッコが俺の息子をサワサワしてきた。調子にのったマミが「勃起したらマジでデカいよ」とか言うもんだから、ユッコも「みたい!みたい!フル勃起してみて」とか言い出すw
「いやいやこの状況でフル勃起は無理っすわ!一応酒入っているけど、まだ理性あるもんで」なんて、適当に誤魔化してたけど、マミが突然「ちょっとコッチおいで」といって、俺のチンコをペロペロ舐め出した。すると瞬時に勃起してしまい「これが全開wwユッコ触ってごらん」とか、また二人で盛り上がっている。
俺も理性が飛んじゃって「マミ見て!ユッコが自分でアソコ触ってんぞ」とか言いながら、ユッコのアソコが濡れているんじゃないかって話にすり替えたw
するとマミも調子に乗って「ユッコ濡れてんの?ウチの彼氏のチンコ触ってヌレヌレになってんの?」とか悪ノリしだしいた。あとはそのままズルズルと何だか解らないうちに3人でベッドで裸になってセクロスしてたw

3Pじゃないけど、妹の目の前で姉とセックスしたったw

3Pの話じゃないけど、3P以上に興奮したエッチがあるから、その話を聞いてくれ。
俺にはデリヘルで知り合い、その後セフレとして調教している22才の女がいる。最初こそ客と嬢の関係だったけど、その1回の調教で完全にホレさせることに成功し、完全に性奴隷として飼いならしている。
普通のデリヘル店だったのだが、話をしていると瞬時にこの女がドMであることは明らかだった。
だからプレイ中に試してみるつもりで、「奥まで咥えてごらん」と言うと、女は自分から喉の奥まで咥え嗚咽するほど頑張ってくれた。この行動で彼女がドMであると確信した俺は、ストレートに「お前変態だろ?」と質問したら、素直に「はい」と答えやがったw

ドSの俺にしてみたら、これほどの獲物のはいない!
すぐにプレイを中断して、残りの時間で本格的に調教することにした。

俺「お前、今ご主人様とかいるのか?」
女「いません」
俺「でも変態だから普通のセックスじゃ満足できないんだろ?どうやって性処理してんだ?」
女「出会い系サイトとかで知らない男の人とエッチしたりしてます」
俺「援交か?」
女「はい」
俺「俺からも金取るか?」
女「いいえ、いらないです」

そのまま女を風呂場に連れて行った。

俺「ここでションベンしてみせろ!」
女「恥ずかしいです」
俺「顔をあげて、俺をみろ!」

バシッ!!!思いっきりビンタしてやった。
これは賭けだ!本当のM女だったら、これで素直になるが、本当のM女じゃなければ一気に冷めてしまう。

女「ごめんなさい、何でも言う通りにしますから叩かないでください」
この女は本物のM女だった。

オシッコをした後、そのまま壁に手をつかせてバックから生のチンポをズブズブと挿入してやった。
俺「デリヘルは本番禁止なんだよな?抜くか?」
女「いやです。このまま続けてください。抜かないでください」

聞けばこの女、客のほとんどに挿入を許しているらしいw
しかも常連には生で中出しまでさせている。
ちょっと病気が心配だったが、この女をセフレにすることができれば、かなり楽しめそうだったので、ここは病気よりもセフレを優先することにしたw

こうしてこの女を一回の指名で完全に性奴隷として調教することに成功。
メールアドレス、ラインID、ケータイ番号はもちろん、免許証の写メも撮った。
そしてこの日から、俺が呼び出せば必ず時間を作って会いにくるようになった。お店に出勤しているときは、店が終わる深夜2時とか3時からでも会いにくる。

週に2回から3回くらいのペースで呼び出してはハメまくったし、色んな過激なプレイも楽しませてもらった。とくにお気に入りだったのが、兄と妹になってのイメプレ近親相姦ごっこだ。かなり本気で演じてくれるので、こっちもつい本気になってしまう。
アナルセックスも経験が無いというので、兄と妹のイメプレで開発してやった。

3p_09

ほぼやりたいエッチはこいつで楽しめたので、ちょっと無理なことを注文してみた。

俺「お前イメプレ好きか?」
女「はい大好きです。イメプレなしじゃ興奮しなくなりました」
俺「俺は飽きた」
女「……ごめんなさい」
俺「お前本当の妹がいたよな?」
女「……はい」
俺「今度妹と一緒に俺の家に泊まりに来い」
女「……何するんですか?」
俺「心配するな、妹には指一本触れないって約束する。その代わり妹が寝てしまったら、その横で気付かれづにセックスする」
女「それだけですか?ホントに妹には何もしないですか?」
俺「しないって言ってるだろ!もし俺が妹に手をだしたら、お前俺と別れるとか言い出すだろ?」
女「はい、家族には迷惑かけたくないので」
俺「わかっているって!お前の性格は俺が一番わかっているだろ?俺はお前を失いたくないから、妹には手は出さないよ」
女「わかりました。今度彼氏が妹に会いたいって言っていると誘ってみます」

こうして妹と3人でデートすることになった。
しかも驚くことに、このセフレと普通にデートするのはそのときが初めてだったww
いつも会ってもホテルに直行するだけだったから、外で一緒に飯を食べたことすら無かったのだ。

セフレ女と計画したとおり、俺の家で鍋を作るということにして、妹を部屋に連れ込んだ。そして酒を飲んだので、今日はもう送ってあげれないから泊まるという作戦だ。
夜中2時過ぎに妹が寝たのを見計らって、セフレとエッチを敢行www
同じベッドで妹が寝ているw

こんな状況で妹が起きないはずも無く、すぐに目を覚ましてしまった。それでももう挿入中だったので、止めることはせず、そのままエッチを続けた!酒に酔っていることを理由に「妹ちゃん人がセックスしているの見たことある?」と尋ねてみた。妹の答えは当然「NO!」だった。

俺「あのねお姉ちゃん、人に見られながらセックスすると興奮するんだって、だから見ててあげて」
姉「あぁ…、アッ、ぃやだ、みないで、…みないっで…っ」
妹「本当に見られたいの?」
俺「見られたいんだよな?」
姉「……見られたい!見て欲しいの!」

その後、妹は無言でベッドを出ると、ソファーに座りエッチしている俺たちを見ていた。
俺「妹ちゃん、ずっと見ているぞ!」
姉「ぃやだ、もっとみて、…いや、やっぱりみないで!」

そう言いながら姉は挿入したまま潮を噴いて昇天してしまった。
俺「妹ちゃん、こっちに来て見てごらん。お姉ちゃん失禁しちゃったよ」

妹は無言だった。それでも俺は興奮が止まらず姉の中に大量の精子を放出してしまった。
それっきりこのセフレとは連絡が取れなくなった。
お店も辞めているみたいだし、その後妹のどんな風になったのかは聞けて無いw

オナ鑑賞だけのはずが、まさかの展開で3Pに発展

自分が今ハマっているのが、オナ鑑賞プレイです。オナ鑑賞ってわかります?男性が一人エッチするのを女性に鑑賞してもらうプレイのこと。
金欠で割り切りとか出来ないので、安上がりなオナ鑑賞を募集することが多いんですよね。
オナ鑑賞だったら、ホテル代込みでも割り切りの半分以下で遊べますからね。
しかもかなりの確率でエッチまで持ち込めたりするので、金欠の人にはオススメっすよ(笑)

いつものように出会い系サイトでオナ鑑賞してくれる女性を募集していたら、20歳の女からオナ鑑賞って見るだけですか?的なメールがあった。一通り内容を説明してら会ってくれることになったけど、「友達も一緒にいいですか?」と二人で来ることを聞いていた。
二人の女性にオナニーを見られると興奮はそうるだろうけど、エッチまで行ける確率が大幅に下がってしまうので、少し迷ったが二人で5Kという好条件だったこともありOKすることにした。

女たちの仕事が終わってから会うことになったんだけど、パチ屋で働いているらしく、夜の24時過ぎになるという。次の日仕事なんだから、あんまり遅い時間は勘弁して欲しい。しかもいつも利用している24時間休憩OKのラブホが満室だったら、他のホテルは宿泊料金になってしまうのだ。
そんなリスクを抱えつつも、5Kという激安好条件を無駄にすることができず、夜の24時過ぎに待ち合わせすることになった。女たちの職場は割と近い地域のパチ屋だったので、こっちの家の近くまで来てくれることになった。

待ち合わせした駐車場に行くと、聞いていた軽自動車が止まっている。
恐る恐る運転席側に近づき、窓をノックした。暗くて顔はよく見えなかったが、二人とも太っていることはわかった(T_T)
そう細身の女が好きな俺にしれみれば、完全にハズレだ!!
しかもパチ屋で働いているというだけあり、かなりヤンキー系が入っているww
もう5K捨てるつもりで、ホテルへと向かった。
ホテルに向かう車中、話をしていると性格とかは悪くなく、どっちかというとMっぽい感じがした。

ホテルに着くとオナ鑑賞の前に少し話をして、もう少し女たちの性格などを探ってみる。
エロトークをして確実に二人ともドMだってことが判明w
しかもセックスに関しては、かなりお股が緩そうな感じww

試しに「じゃあオナ鑑賞してもらう前に、綺麗にアソコ洗わないと恥ずかしいから、どっちが一緒に入ってくれるの?」と、わざとらしく風呂に誘ってみたw
女たちは「え~そんなの聞いてないよ!」と言ってるけど、全然怒っている感じはない。
「そんなのオナ鑑賞じゃ当たり前なんだって!」と押し切りを狙ったw
「えぇ~~」って納得してない感じの女たちにジャンケンで決めるように説得ww

ジャンケンに負けたA子と一緒に風呂に入って綺麗に洗ってもらうことになった。実はA子の方が押しに弱い感じがしてたのでラッキーだった。A子にチンコを洗ってもらっているとビンビンに勃起してしまったw A子もビンビンのチンコを触って少しエッチな気分になっているようだったので、シレっとオッパイをモミモミww
アソコも触ろうとしたが、「そこはダメ!」と拒否されてしまったので、風呂場の壁に押し付け無理やりキスをしたww すると最初こそ少し抵抗したけど、次第に舌を絡ませてきて、完全にエッチな気分になっているww
A子の耳元で「B子には内緒で少しだけフェラして!」とお願いしたら、スッと座ってチュパチュパと舐めてくれた(*^_^*)やっぱりA子は押しに弱い!ここでA子一人だったら確実にセックスできるのだが、問題はB子がいることだ。
風呂場でハメることも考えたけど、さっきアソコを触ろうとして拒否られたばかりなので、無理はしないことにした。

3p_10

続けてB子も落としてやろうと思いA子に「じゃあ次ぎB子ちゃんに入ってくるように言って」と言い、A子を風呂場から出した。部屋の方から「えぇぇ!!!聞いてない!聞いてない!」ってB子の声が聞こえるww
それでも根気強く風呂から出ないで待っていると、5分もしないうちにB子が入ってきた。
この時点でもう確実に3Pできると確信したww

B子も同じようにオッパイを触っていると、どんどんエッチな顔つきになっているのが解った。「ちょ、ちょっと~、まって、まって~」と言うB子の言葉を遮るように壁に押しつけキスをした。
B子の方がA子より抵抗しなかったww
アソコも触らせてくれたが、すでにグチョグチョに濡れていたww
A子より落としやすいと思ったので、そのまま風呂場で本番することにした。
B子は「A子もエッチした?」と必死に聞いてくるw
「いやしてないよ!入れてもいいよ!って言ってくれたけど、俺はB子ちゃんとエッチしたかったらから入れずに交代してもらった」と嘘ばっか言ってやったw
それに気分を良くしたのか、完全にエロモードに突入したB子は部屋まで聞こえるほど大きな声で「気持ちいいの、感じる!!興奮しちゃう、ダメぇ…イキそう、そこイイっ!もっとぉ!!」って感じまくっていたw

当然その声はA子にも聞こえていたのだろう、風呂から上がると自然とベッドで3Pに移行w
A子もB子も3Pは初めてみたいで、最初こそ少し恥ずかしがっていたけど、B子の感じまくる姿に興奮したのか、A子も次第に恥ずかしがらなくなっていた。
ちなみに最後はB子に挿入して、イキそうな瞬間A子のオッパイに大量放出してあげたw

女性の3P体験談をまとめてみました

【20歳:元デリヘル嬢】
先月までバイト変わりにデリヘルで働いてた20歳の大学生です。普通にバイトするよりも学生時代だけと割り切って大学の友達と一緒にデリヘルでバイトするようになりました。でも、このままデリヘルで働いていたら私ダメになると思ったから、まだ2ヶ月しか経って無いけどお店を辞めることにしました。
その理由は常連さんが私を指名してくれるたびに3Pコースを希望するんです。

最初はどうせ一緒に3Pする嬢も知らない人だし、これも経験だからいいかなって感じだったんですけど、それが病みつきになっちゃって…
彼とセックスしても全然感じなくなってきたんです。刺激が足りないっていうのか、彼氏とのセックスが子供のエッチみたいに思えてきちゃって、3Pじゃないとイケなくなったんです。

このままデリヘルのお仕事を続けていたら、絶対に今以上に3Pが好きになりそうだったし、将来結婚したときとか、3Pでしか感じなくなっていたらマズいと真剣に思ったんです。だから今の内に自分からその環境から離れることを選択しました。

【30歳:専業主婦】
出会い系サイトで知り合ったセフレ男性がいます。旦那も子供もいる身なので不倫が悪いことくらい解ってます。でも結婚して4年になるんですけど、子供が生まれてから2年半になるんだけど、旦那とは2回しかエッチしてません。俗にいうセックスレス夫婦ってやつです。
だから私はつい悪いことだと思いながらも、出会い系サイトで知り合った男性と会うようになり、いつのまにかカラダを許す関係になってしまいました。
そのセフレ男性がこの頃わたしとのエッチがマンネリで刺激が足りないと言うようになりました。私は今このセフレ男性のことを凄く愛してます。きっとこの男性がいなければ今の旦那とも離婚していると思います。この男性がいるおかげでなんとか円満に夫婦生活が続けられている状態なんです。
だから私は何が何でもこの男性とは終わりにしたくなりませんでした。だから彼が望むとおり、マンネリ打破のために、彼の友人を交えて3Pとか4Pとかをすることを許したんです。
私は彼が見ている前で、彼の友人たちとセックスさせられたり、変態みたいなプレイまで強要されてます。こんな3Pとかアナルセックスまで許してでも、わたしは彼と別れたくありません。こんな考え間違っているし、そんな彼とはすぐに別れた方が良い!と言われるのも解ってます。でもそれが出来ないから苦しいんです。

【24歳:ショップ店員】
ゴールデンウィークの出来事です。私は帰省していた女友達3人で飲みに出掛けることにしました。久しぶりに再会した友人だったので、ついついハメを外してしまい記憶が飛ぶくらい酔っ払ってしまいました。お店のカウンターで寝てたらしく、気付いたときには、友人たちは先に帰ってました。お店の男性スタッフの話では、「目が覚めたらタクシーで帰るように言って」と言って、お店のお会計とタクシー代を置いていってくれたそうです。

そのまま素直にタクシーでお家まで帰れば良かったんですけど、調子に乗ってお店の男性スタッフ2人と別のバーへ飲みに行くことにしました。もう朝方の4時くらいだったと思います。そして次のお店でも酔って寝てしまったらしく、わたしが目を覚ましたら男性スタッフ2人とラブホテルにいました。すでに私は全裸の状態で、ベッドもグシャグシャだったし、明らかにエッチが終わった後って感じでした。
その男性スタッフに聞いても「エッチはしてないって!暑い苦しいって言ってから洋服を脱がせてやっただけだって」と言うだけです。でもアソコはグッチョリと濡れているし、絶対にこの男性二人と3Pしたのは明らかでした。自分では記憶もないうちに彼氏でも何でもない男二人と3Pしたなんて口が裂けても一緒に飲みに行っていた友達には言えません。

3p_05

【36歳:携帯ショップ店員】
私ってスゴイ変態なんです。だってお店の店長と同僚の女の子スタッフの3人で3Pするのが楽しくて気持ち良くてたまりません。店長(44歳)と同僚の女の子(23歳)が不倫の関係でつきあっているのは社内でも有名でした。ある日その23歳の女の子から相談があるから仕事が終わったあとに食事に行きませんか?誘われました。その娘は一応わたしの後輩になるし、仕事の悩みかなと思ったので食事に行く約束をしました。
するとなぜか店長も一緒に食事についてきたんです。なんか私ってお邪魔虫みたいで嫌な気分でした。店長が電話で席を外し、お店の外に出て行きました。するとその後輩の娘が真剣な顔をして「今日先輩を誘ったのはセックスの悩みを聞いて欲しいからだったんです」そしたら、彼がなんか嫌な雰囲気がしたのか付いて来るってきかなかったんです。ごめんなさい」と謝られました。
だから私は「別にいいよ。気にして無いから。店長がいて話づらいんだったら、また日を改めても良いんじゃないの?」って感じで言ったと思います。すると彼女は「いや、せっかく今日彼もいるからハッキリさせたいんで付き合ってもらえますか?」といわれ、私は思わず「うん」と返事してしまいました。
すると店長が戻ってきて席に着くと、後輩ちゃんが「○○先輩がつきあってくれるって言うから今日ハッキリさせましょ」と店長に詰め寄りました。
そしてここじゃ話づらいから場所を変えたいというので、お店を出て店長の車で移動することになりました。何処に行くのかもわからなかったのですが、わたしはカラオケボックスみたいな個室があるところに行くんだろうと勝手に思っていたら、なんとラブホテルだったんです。わたしは慌てたけど、後輩は「大丈夫です。ここの方が話しやすいし、心配しなくても大丈夫です」と言うので、仕方なく3人でホテルに入ることになりました。あとのことは説明するまでもないと思いますが、店長と後輩のセックスにほぼ強引に引きずり込まれる感じで、無理やり3Pさせられたんです。でもわたし、この3Pでビックリするくらい興奮しちゃって、これまで36年間一度も男性とのセックスでイッタことなかったのに、このときは何度もイッテしまうし、チンチンを挿入されたままオシッコを漏らしちゃうし、明らかに今までのセックスとはまったく別物でした。
それからは店長と後輩ちゃんに誘われるまま、何度も一緒にホテルに行っては3Pをしてます。36歳にもなって自分なにやってんだろって悲しくなることもあるけど、でもあの気持ちよさを知ってしまったらもう止めれません。